イカ針、ハイ・トレール、鉛各種、合羽・前掛・手袋・胴長・長靴各種、漁具資材一式、救命いかだ、救命胴衣、船舶法定備品の点検整備は青森県八戸市の有限会社オカヌマへ

オカヌマについて

  • HOME »
  • オカヌマについて

ごあいさつ

当社は昭和28年(1953)にイカ針の製造・販売店として創業しました。手作りだったイカ針製造も機械化されるようになり、現在ではイカ釣り関する商品並びに漁網やロープなどの漁業資材一式の取扱いと救命いかだの整備など「お客様のために何が出来るか」を第一に考え事業の領域を広げてきました。これからも社員一同、お客様とのコミュニケーションを大切にニーズに合った商品を提供していけるよう努力してまいります。
今後ともより一層のご愛顧、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 岡沼 明見

代表取締役 岡沼 明見

企業理念

正心誠意を以て事に当たる

「いつも心を正し、相手の立場になって真心を込めて接する」

社  名   有限会社 オカヌマ

所 在 地   〒031-0811 八戸市新湊三丁目9-2

TEL/FAX   0178-32-1123 / 0178/35-1010

代 表 者    代表取締役 岡沼 明見

創  業   昭和28年(1953) 7月

定 休 日   毎月 日曜・祭日・第2土曜日

営業時間   平日7:30~18:00  土曜日7:30~15:00

沿革

年号西暦 
昭和28年1953年7月八戸市小中野町北横町にて「岡沼いか針店」として創業開始
昭和40年1965年4月膨張式救命いかだの販売開始
昭和47年1972年4月関連会社 東朋漁業株式会社を設立
昭和48年1973年4月社名を「有限会社 岡沼釣漁具店」を設立し法人化とした
昭和56年1981年12月国土交通省 運輸局より膨張式救命いかだの整備事業場に認定される
平成 8年1996年11月八戸市新湊に社屋を移転、社名を「有限会社オカヌマ」に変更 
平成10年1998年5月国土交通省 運輸局よりGMDSS機器の整備事業場に認定される
平成19年2007年5月関連会社 東朋漁業(株)を解散、新たに(株)岡沼漁業を設立
平成23年2011年3月東日本大震災において津波の被害を受ける(社屋半壊)
平成28年2016年12月現在にいたる

関連会社 株式会社 岡沼漁業

所 在 地   〒031-0811 八戸市新湊三丁目9-2

TEL/FAX   0178-32-1123 / 0178/32-1121

イカの水揚げ日本一、イカの街はちのへから全国へ新鮮なイカをお届けします。

株式会社オカヌマ漁業では中型イカ釣り船を保有し、船凍イカの販売をしております。イカは各地を回遊しているので、イカを追いながら八戸前沖から太平洋沖合、日本海などで操業し、主にアカイカとスルメイカなど、数種類のイカを水揚げしています。
保有する「第五十八長功丸」には、イカ釣りロボットが導入され、釣り上げられたイカはすぐにマイナス30度の冷凍庫で凍結、船に凍結設備があるため、釣り上げてから10時間後にはカチカチに凍ります。
その超新鮮な船凍イカを八戸から全国へお届けしております。

第五十八長功丸の詳細

第五十八長功丸

岩手県釜石沖を航行する第五十八長功丸

所有者   株式会社 岡沼漁業

進水期日  平成8年3月

総トン数  183トン

全長    39.81m

船幅    7.00m

速力    12.9ノット

漁業種類  イカ一本釣り

創業期間  5月 ~  7月 アカイカ  太平洋沖合
8月 ~ 12月 スルメイカ 日本海、太平洋近海
1月 ~  2月 アカイカ  日本海、太平洋近海

乗組員数  8名

 

八戸港に水揚げされる主な魚介類の紹介です。

八戸みなと漁業協同組合

 

「イカの街はちのへ」連絡協議会

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0178-32-1123 平日 8:00~18:00 土曜 8:00~12:00
( 第2土曜日・日曜日・祝日除く )

Googleストリートビューで店内を探索

PAGETOP
Copyright © 有限会社オカヌマ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.